騙し絵の国のヴァネッサ

tiara03

貴族の仮面舞踏会に忍び込んだ町娘ヴァネッサ。洒脱な伯爵令息ジルベルトに甘いキスをされ、淫らな指に翻弄されてしまう。きっと遊び慣れた貴族の戯れ―夢のような夜が明け平凡な暮らしに戻った彼女の前に、なんと再び伯爵令息が!舞踏会へ正式に招待され「今夜は帰したくないな、貴女のこと」と囁かれて…。彼の恋は本物? 私も彼のことが好き!? 甘い誘惑の夜の行方は!? (「BOOK」データベースより)

ヴァンパイアの花嫁

tiara02
私の血を吸っては駄目。だって私は……。若き領主リュシアン&教会の娘セリーナ――吸血鬼と禁忌の血の持ち主。太古からの呪いで決して結ばれてはいけないのに、禁断の恋に落ちてしまう二人。セリーナの血を吸わずにはいられないリュシアン。しかし彼女の血は吸血鬼に死をもたらす。血と精、死と快楽が交錯しあう極限の官能の行く末は!? (「BOOK」データベースより)